麻布大学

オープンキャンパス 2021.06.06

INFORMATION開催概要

終了致しました。たくさんのご参加ありがとうございました。

開催日
2021年6月6日(日)
受付場所
受付終了
受付
受付終了
開催
6/6(日)10:00 ~ 16:00

予約確認はこちらから>>> マイページトップ

PROGRAMプログラム

実施内容詳細

日時

6/6(日)10:00~16:00(最終回:15:00~)

内容

①来校型実習体験:実習(60分)
 + 在学生とのグループ相談(30分・任意)+敷地内自由散策(任意)
各回5組限定です。
※1回のお申込みで保護者1名様まで参加可能です。
※在学生とのグループ相談は、学生生活や受験について聞きたいことなどざっくばらんにお話しください。


②YouTube動画配信「フィールドワークセンター紹介」
※今年4月、島根県美郷町に開設された研究施設をいち早くご紹介します。

対象者

高校3年生、既卒生とその保護者

留意事項

・実習体験開始5分前に受付を済ませてください。

<新型コロナウイルス感染症対策について>
・当日を含め定期的な検温を実施していただき、必ず体調の確認を行ってください。
・当日は各自マスクを持参し、常に口と鼻を覆うようにして、正しく着用してください。
・使用したマスクは、大学構内には廃棄しないでください。

申込み

受付終了しました

予約確認をする

申込〆切

6/2(水)17:00

実習体験ツアー プログラム詳細

オープンキャンパス実習体験フロー

実習体験ツアー:詳細
環境科学科

水道水中の発がん物質を調べる
水道水は飲料水質基準で含有物質濃度が示されていますが,問題とされている物質にトリハロメタン類と呼ばれる発がん物質があります。

知れば怖くない!魚の寄生虫を見つけよう学ぼう!
スーパーで見かける魚介類には、いろいろな寄生虫がいます。自然界で暮らしている以上、それは当然のことです。むやみに恐れる必要はありません。実際に解剖してどんな寄生虫がいるか見て学びましょう!

食品生命科学科

手のひらや食品中の菌を検出してみよう!
食の安全を守るためには、作るヒトが清潔でないといけません(悪い菌を持ち込まない)。でも、食品中には乳酸菌のように良い菌も沢山いますよ。食品工場で使われるATP検査キットを用いて、色々な菌の数を測ってみませんか!

野菜の機能性色素成分を分離してみよう!
緑黄色野菜には、植物の光合成に必要なだけでなく私たちの身体の調子も整える機能を持つ色素が多く含まれます。 クロマトグラフィという方法で、ホウレンソウ中のクロロフィル、β‐カロテン、ルテインなど注目の色素を分離してみませんか?

臨床検査技術学科

血液細胞を顕微鏡で観察してみよう!
血液細胞はその種類により形態や機能が異なっています。私たちの身体の中で重要な役割を担っている各血液細胞の形態(勇姿)を顕微鏡で観察してみましょう。

100万分の1グラムの世界を体験しよう
抗体は、病原体が侵入すると産生され、私たちを感染から守ってくれます。また、血液中の生体成分の測定、血液型の判定などにも抗体が使われます。抗体を用いて微量の生体成分を測定してみましょう。

動物応用科学科

重い?軽い?ーシカの角を比べてみようー
シカの角はオスがメスを獲得するために重要な器官です。餌条件が大きく異なる島と内陸部で、角の大きさを比較し、環境の影響を考察します。

牛乳の脂肪について調べよう
一般的に牛乳の種類は、その乳脂肪分の濃度により「牛乳」や「低脂肪牛乳」などの製品区分が成されます。この実習では異なる種類の牛乳の乳脂肪分を測定して、それぞれの種別を調べる実習を体験していただきます。

獣医学科

血糖値を測定してみよう
血糖値は診断に必要な血液生化学検査の中で代表的な測定項目です。本実習ではウシ血清中のグルコース濃度を測定します。

1滴の血液から病気を診断
1滴の血液(犬)をガラスに載せて「血液塗抹標本」を作ります。また、「血液塗抹標本」を顕微鏡で見て、病気の診断をします。1滴の血液から、獣医師はどのような情報を得ているのか、経験してみましょう。

SHAREオープンキャンパス 2021.06.06の情報をシェアしよう!